JBA

JBA



試合日程・結果

女子3回戦明星学園 vs 県立小林

試合データ

開催場所 東京体育館A コミッショナー
試合区分 女子3回戦 主審 中嶽 希美子
開催期日 2015年12月25日 副審 佐田 幸一
開始時間/終了時間 10:41 / 12:07

ゲームレポート

明星学園
75 17 1st 10 45 県立小林
18 2nd 4
24 3rd 13
16 4th 18

ベスト8をかけた3回戦、明星学園(開催地・東京)と県立小林(宮崎)の試合は、両チーム共にハーフコートマンツーでスタートする。
  第1ピリオド、最初の得点は明星学園#4中田の速攻からのレイアップシュートがバスケットカウントとなる。その後#14オコエが1対1でレイアップシュートを決める。明星学園はディフェンスのプレッシャーを強め相手に自由にボールを回させない。残り7分小林が1回目のタイムアウト。その後、小林#5山田がジャンプシュートで初得点。リバウンドで優位に立つ明星学園がボールを支配するものの、シュートの確率が悪くなかなか突き放せない。逆に小林は#5に続けて#18加治屋がシュートを決め、流れを戻して17-10明星学園リードで第1ピリオド終了。
  第2ピリオド立ち上がり、小林はゾーンで相手のリズムを崩しにかかるが、明星学園#8矢野のゴール下、速攻から#6二渡のレイアップシュートが決まる。残り7分小林2回目のタイムアウトをとるが明星学園の高さの壁に阻まれ得点が入らない時間帯が続く。明星学園は#6の速攻レイアップシュート#14のジャンプシュート、#4のポストプレーなどで得点を重ねる。残り2分50秒小林#8大石の3Pでようやく最初の得点が入るが、その後も流れは変わらず、35-14とリードを広げて後半へ。
  第3ピリオド、立ち上がり小林#18がコーナーからのジャンプシュートで得点すると、オールコートマンツーマンプレスで明星学園のミスを誘う。小林は#8の3P、#4夏井、#18と立て続けに得点し、試合は完全に小林ペースとなる。一方の明星学園は3分間得点が取れない。明星学園は#14をコートに戻したところで、ようやく#4のジャンプシュートが決まり落ち着きを取り戻す。その後は明星学園がチームディフェンスから全員でよく走り、再度主導権を奪い返す。終了間際、明星学園は交代して入った#17落合が3Pを決め59-27の32点リードで最終ピリオドへ。
  第4ピリオド、小林はオールコートプレスで最後まで足を止めずに走り続ける。明星学園は#17、#11安藤のガードが落ち着いてボールを運ぶ。小林は#8の3Pなどで応戦するも点差を縮めるにはいたらない。最終スコア75-45で明星学園が勝利し、準々決勝に進出した。

試合日程・結果

12月23日(水・祝)

男子1回戦/女子1回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月24日(木)

男子1回戦/女子2回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月25日(金)

男子2回戦/女子3回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月26日(土)

男子3回戦/女子準々決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月27日(日)

男子準々決勝/女子準決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月28日(月)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月29日(火)

男子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>