JBA

JBA



試合日程・結果

男子3回戦東北 vs 桜丘

試合データ

開催場所 東京体育館B コミッショナー
試合区分 男子3回戦 主審 石田 祐二
開催期日 2015年12月26日 副審 長尾 繁徳
開始時間/終了時間 14:48 / 16:17

ゲームレポート

東北
93 25 1st 29 108 桜丘
23 2nd 21
16 3rd 30
29 4th 28

 初出場ながら延岡学園を破って勝ち上がってきた東北が高校総体2位の桜丘にチャレンジする興味深い一戦。
 第1ピリオドは桜丘#10モッチのゴール下シュートで幕を開ける。東北も#5前田の3Pで応戦する。桜丘#4鈴木のドライブに東北思わずファール。東北ディフェンスを固めて速攻で得点を狙う。#5のレイアップシュートが決まる。東北再び速攻のレイアップシュートにいくも桜丘#10のシュートブロックにあう。桜丘のドライブに思わず東北#5、3つ目のファールでベンチに退く。高さを生かして攻めてくる桜丘に対して東北も#8黒田、#9畑田の3Pを中心とした外角シュートで対抗していく。リバウンドから#7高橋のレイアップシュートで桜丘同点に追いつく。その後も4点を加点した桜丘が25-29でリードして第1ピリオドを終了する。
 第2ピリオドはゾーンディフェンスでゴール下を固める東北に対して桜丘#4の3Pが炸裂する。東北も#7清水の3Pで再び1点差、ディフェンスからの#15荒谷の速攻が決まり東北逆転。桜丘1回目のタイムアウト。桜丘ゴール下の#10にボールを集め始める。東北#5の3Pで再び同点に追いつく。残り3分20秒、1ゴール桜丘リードで東北タイムアウト。お互い得点を取り合うゲーム展開になる。東北は#7の3Pの連発で必死に食らいついていく。第2ピリオドは48-50桜丘2点リードで終了する。
 第3ピリオド前半同様にゾーンディフェンスでゴール下を固める東北。それに対して外角のシュートや速攻で加点する桜丘に6点リードされたところで東北後半1回目のタイムアウト、修正を図る。しかし桜丘は#6中尾の外角シュートや速攻でじわじわ引き離しにかかる。東北#7の3Pで再び点差を7点に戻すが、桜丘は#6の外角シュートと#10のゴール下シュートで確実に加点していく。東北はゾーンプレスを仕掛けていくが桜丘は落ち着いて対応していく。64-80桜丘リードで第3ピリオド終了
 第4ピリオド、東北はこれ以上引き離されないようゾーンプレスなどで必死に食らいついていく。しかしながらゴール下に高さのある#10のいる桜丘は落ち着いてゲームメイクしていく。最後まで諦めずに必死に頑張った東北であったが高校総体2位の桜丘の牙城は崩せなかった。93-108で勝利した桜丘はベスト8に駒を進めた。初出場ながらベスト16まで進出した東北の粘り強さと高校生らしい頑張りは賞賛に値する。

試合日程・結果

12月23日(水・祝)

男子1回戦/女子1回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月24日(木)

男子1回戦/女子2回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月25日(金)

男子2回戦/女子3回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月26日(土)

男子3回戦/女子準々決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月27日(日)

男子準々決勝/女子準決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月28日(月)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月29日(火)

男子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>