JBA

JBA



試合日程・結果

男子3回戦中部大学第一 vs 正智深谷

試合データ

開催場所 東京体育館A コミッショナー
試合区分 男子3回戦 主審 倉口 勉
開催期日 2015年12月26日 副審 嶋崎 貴
開始時間/終了時間 11:35 / 13:00

ゲームレポート

中部大学第一
79 17 1st 21 67 正智深谷
24 2nd 15
21 3rd 12
17 4th 19

 昨日の激闘を制し波に乗る中部大学第一と確実に勝利をものにし勝ち上がってきた正智深谷、明日のメインコートを賭けたベスト8を決める大事な一戦。
 第1ピリオド、お互いマンツーマン、まずは正智深谷#9山口の速攻で先制、続けて#13増田が得点、中部第一も#8ザンの得点。出だし正智深谷がリズム良く試合を運び2-8でリードを奪ったところで中部第一タイムアウト。中部第一は#13ディクソンの連続得点で反撃するも正智深谷もリードを許さない、ここから一進一退の攻防が続き、17-21で正智深谷の4点リードで終了。
 第2ピリオド、開始早々、中部第一#13のバスケットカウントで同点に追いつくと、#6中村のシュートで逆転に成功、ここで正智深谷のタイムアウト。ここからお互いリードを奪い合う拮抗した展開が続く。抜け出したのは中部第一、#4遠藤の連続得点と途中交代の#15王が得点を決め、残り2分37-28と9点のリードを奪う。正智深谷も#12常田の3Pなどで反撃、最後はこのピリオドで逆転に成功した中部第一が41-36と5点のリードを奪い前半終了。
 第3ピリオド、出だし中部第一#4の得点で先制、正智深谷は#9の連続得点で取り返す。お互い意地のぶつかり合いが続くなか徐々に中部第一がその差を広げていき、53-42の11点差がついたところで正智深谷のタイムアウト。正智深谷は#9が奮闘し粘りを見せる、しかし最後は中部第一#13のブザービーターが決まり、中部第一が62-48とその差を14点に広げ、勝負は最終ピリオドへ。
 第4ピリオド、開始直後中部第一#13が3Pを決めると、すぐさま正智深谷#4村上も3Pを決め返す。早く追いつきたいと焦りが見える正智深谷に対し、中部第一は#4が落ち着いてゲームをコントロール、残り6分50秒で71-51とその差を20点と広げる。正智深谷はオールコートで激しいディフェンスを仕掛けるが、なかなか得点を詰められない。試合はそのまま流れ、最後は79-67で中部第一の勝利、見事ベスト8進出を決めた。正智深谷の粘り強く気迫のこもったプレイを称えると共に、中部第一の明日のベスト4を賭けた戦いに注目したい。

試合日程・結果

12月23日(水・祝)

男子1回戦/女子1回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月24日(木)

男子1回戦/女子2回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月25日(金)

男子2回戦/女子3回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月26日(土)

男子3回戦/女子準々決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月27日(日)

男子準々決勝/女子準決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月28日(月)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月29日(火)

男子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>