JBA

JBA



試合日程・結果

男子3回戦県立山形南 vs 八王子学園八王子

試合データ

開催場所 東京体育館A コミッショナー
試合区分 男子3回戦 主審 佐藤 誠
開催期日 2015年12月26日 副審 御手洗 亮
開始時間/終了時間 10:01 / 11:20

ゲームレポート

県立山形南
62 12 1st 20 89 八王子学園八王子
6 2nd 14
16 3rd 25
28 4th 30

 ここまで両チームとも持ち味を発揮して、勝ち上がってきた。ベスト8に駒を進めるのは果たしてどちらのチームか。
 第1ピリオド、互いにマンツーマンディフェンス。八王子が#7ドゥドゥのインサイドでの活躍で先行する。山形南はディフェンスで八王子にプレッシャーをかけられ、タフショットを強いられる。ボール運びでのミスも重なり、八王子が主導権を握る。ディフェンスを3-2ゾーンにした山形南は残り4分でようやく初得点、その後はややリズムを取り戻す。12対20八王子リードで第1ピリオド終了。

 第2ピリオド、立ち上がり八王子は、山形南のゾーンに対して外角シュートが決まらず得点が伸びない。山形南もオールコートプレスで頑張るが、思ったようにシュートが決まらない。その後八王子が、#8多田の3Pとリバウンドからの速攻で再びペースを掴む。安定したディフェンスリバウンドで山形南の反撃を許さない。18-34、八王子リードのまま後半へ。

 第3ピリオド、八王子も3-2ゾーンディフェンス。両チームほぼ互角の展開の中、八王子#7にダンクも飛び出した。残り5分から山形南が#4村上の3Pからディフェンスの動きも良くなり、反撃ムードとなる。しかし、八王子は#7のシュートブロックや#8の3Pで再び突き放す。34-59、八王子が点差を広げ最終ピリオドへ。

 第4ピリオド、両チームマンツーマン。山形南は八王子#7を徹底マークし、#6三浦らが思い切って3Pを放つ。八王子は冷静に対処、残り5分には#7が2本目のダンクを決める。途中八王子は、一時主力を休ませる余裕も見せる。必死のディフェンスの山形南だったが、逆にブレイクも許し、万事休す。62対89でタイムアップ。

 厳しいディフェンスで健闘した山形南だったが、伝統の迫力ある応援も実らず、八王子の前に屈した。

試合日程・結果

12月23日(水・祝)

男子1回戦/女子1回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月24日(木)

男子1回戦/女子2回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月25日(金)

男子2回戦/女子3回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月26日(土)

男子3回戦/女子準々決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月27日(日)

男子準々決勝/女子準決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月28日(月)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月29日(火)

男子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>