JBA

JBA



試合日程・結果

男子2回戦明徳義塾 vs 洛南

試合データ

開催場所 東京体育館C コミッショナー
試合区分 男子2回戦 主審 野口 浩正
開催期日 2015年12月25日 副審 大川 尚
開始時間/終了時間 14:11 / 15:37

ゲームレポート

明徳義塾
69 13 1st 20 81 洛南
11 2nd 25
26 3rd 15
19 4th 21

 第1ピリオド両チームマンツーマンでスタート。先手を取ったのは洛南。ガードの連続ミドルで4-0とする。その後明徳は2mの両センターがゴール下を頑張り対抗。6分8-4の洛南リードで明徳タイムアウトを取る。その後も一進一退の攻防が続き5分11-8で洛南リード。洛南は内外バランスよく攻撃を仕掛けて得点する。一方明徳は#14森下にボールを集めゴール下で戦う。2分洛南は激しいディフェンスから速攻を連続して決め18-10とリードを広げる。明徳はメンバーを代えながら挽回を図るが洛南ペースで試合は進み20-13で第1ピリオド終了する。
 第2ピリオド立ち上がり点の取り合いとなる。8分明徳#5永田のフリースローが決まり22-16とする。その後洛南はオールコートゾーンプレスで相手のミスを誘い7分には26-16とリードを広げる。明徳も3-2ゾーンでペースを変えようとするが、洛南#11津屋が3Pを落ち着いて決め29-18となる。5分洛南の速攻が決まり31-18となった所で明徳たまらずタイムアウトをとる。その後明徳は#12オウマ・#14の2m二人にボールを集めて攻撃しペースを変えようとするが、洛南のゾーンディフェンスを攻めあぐみ思うように点が延びない。一方洛南は激しいオールコートゾーンプレスからボールを奪い次々に得点し、一気に明徳を突き放し、45-24の大量リードで前半を終わる。
 第3ピリオド明徳は#14の連続ゴールなどで47-30とする。洛南は明徳のゾーンに対して外角シュートが決まらずペースは明徳となる。しかし、5分洛南#8荒川が3Pを決め52-36とする。その後は明徳のゴール下、洛南の外角の勝負となり3分速攻からの明徳#14がゴール下であわせ54-43とじわじわ点差をつめる。ここで洛南タイムアウトをとり、ペースを変えようとする。その後も相変わらず試合は明徳ペースで進み、2分には明徳#12がゴール下でカウントワンショットをもらい56-48と点差を詰める。洛南も#8のドライブなどで得点し、1分58-50で洛南リード。その後洛南は#8がミドルを決め60-50で第3ピリオドを終える。
 第4ピリオドに入り、どちらともいえないペースで試合は続き、8分64-52で洛南リード。洛南速攻から連続ゴールを決めるも明徳はゴール下を決め一進一退の攻防が続き3分73-62となる。2分洛南#5桑田が3Pを決め78-62とリードを広げる。その後明徳はオールコートゾーンプレスで洛南のミスを誘い連続得点するが、総合力に勝る洛南は落ち着いてボールをキープし、81-69で初戦を勝利した。

試合日程・結果

12月23日(水・祝)

男子1回戦/女子1回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月24日(木)

男子1回戦/女子2回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月25日(金)

男子2回戦/女子3回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月26日(土)

男子3回戦/女子準々決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月27日(日)

男子準々決勝/女子準決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月28日(月)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月29日(火)

男子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>