JBA

JBA



試合日程・結果

男子2回戦明成 vs 前橋育英

試合データ

開催場所 東京体育館B コミッショナー
試合区分 男子2回戦 主審 長尾 繁徳
開催期日 2015年12月25日 副審 名越 龍男
開始時間/終了時間 13:42 / 15:05

ゲームレポート

明成
100 25 1st 16 81 前橋育英
24 2nd 16
27 3rd 23
24 4th 26

 インターハイ優勝の明成と一回戦を勝ち上がった前橋育英の一戦は、両チームともマンツーマンディフェンスでスタート。明成#8八村のリバウンドシュートでゲームが動き出す。残り6分前橋育英#4酒井が3Pを決め7対4とリードを奪う。しかし明成も#8が連続でゴール下のシュートを沈めの残り3分14ー12と逆転。その後、明成が連続で得点を重ね25ー16、明成リードで第1ピリオド終了。
 第2ピリオド、明成#7富樫が3Pを決めゲーム再開。前橋育英も#6鎌田のドライブからの得点、#5櫻井のカウントワンショットを決め反撃。残り6分31ー21。明成は的確に中から外へとボールを展開し得点。残り3分40対27。明成#6納見がドライブを決めれば前橋育英も#5がアウトサイドを決め返す。明成#10三上の3P#14八村のリバウンドシュートで徐々にペースは明成に、前半を終えて49ー32と点差を広げ前半終了。
 
 後半は明成#8のポストプレイから得点すれば前橋育英も#7渡部が難しい体勢から決め返す。残り6分明成#10が3Pを決め60ー34となったところで前橋育英タイムアウト。その後も明成は攻撃の手を緩めず#6が得点。前橋育英も必死に反撃、残り4分#7が3Pをファールされながらも決め4点プレイ64ー40 流れが前橋育英に傾きかけたところで明成はベンチに退いていた#8を投入。その後、互いに得点を重ね76ー55で試合は最終ピリオドへ。
 第4ピリオド、明成#9足立がアウトサイド#6がフリースローを得点すれば前橋育英#5のフリースローで加点。しかし攻撃の軸である#4が5ファールで退場してなかなかペースが上がらない。残り6分81ー63。前橋育英粘り強いオフェンスから#5がカウントワンショットを決め反撃。残り4分83ー68。更に#15田中のアウトサイドで点差をつめる。最後に明成はベンチで休んでいた主力のメンバーをコートにもどし前橋育英の反撃を断ち切り100対81と勝利をおさめ駒を次に進めた。明成の冷静なゲーム運びと、身長では劣るが前橋育英の果敢な攻撃が光る一戦であった。

試合日程・結果

12月23日(水・祝)

男子1回戦/女子1回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月24日(木)

男子1回戦/女子2回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月25日(金)

男子2回戦/女子3回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月26日(土)

男子3回戦/女子準々決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月27日(日)

男子準々決勝/女子準決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月28日(月)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月29日(火)

男子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>