JBA

JBA



試合日程・結果

男子2回戦県立松江東 vs 八王子学園八王子

試合データ

開催場所 東京体育館B コミッショナー
試合区分 男子2回戦 主審 大澤 尚樹
開催期日 2015年12月25日 副審 阿部 知裕
開始時間/終了時間 12:11 / 13:26

ゲームレポート

県立松江東
66 4 1st 30 119 八王子学園八王子
12 2nd 36
17 3rd 31
33 4th 22

1回戦で兵庫県代表育英を下した島根県代表県立松江東と、東京都代表八王子学園八王子の対戦。

第1ピリオド、お互いマンツーマンでスタート。初得点は八王子#7ドゥドゥ、その後#4新屋のスティール、#8多田ジャンプシュートが決まるものの、得意のアウトサイドシュートを決めきれず硬さが目立つ。一方、松江東も八王子のディフェンスを崩すことが出来ず得点につながらず、ロースコアの時間帯が続く。4:35八王子#4新屋のスティールからシュートを決めて2-12となったところで松江東が1回目のタイムアウト。その後も八王子ペースで試合が進み、ようやくアウトサイドも当たり出し、一方的な展開となる。第1ピリオド4-30で終了する。

第2ピリオド、開始早々、八王子の連続得点で試合が進み、大きく点差は開く。八王子は主力メンバーを下げる。7:00に松江東2回目のタイムアウトを取り、立て直しを図る。5:56松江東#4藤井の3Pが決まりこのピリオド初得点となる。松江東は果敢にシュートに持っていくが八王子もベンチメンバーがディフェンスを頑張り、点差を縮められない。16-66で第2ピリオドが終了する。

第3ピリオド、八王子はスタートメンバーに戻しスタートする。#8多田、#4新屋の連続3Pが決まりると、5:13八王子は#7ドゥドゥを残しメンバーチェンジ。松江東は単発にシュートが決まる展開。点差は縮まらず33-97で第3ピリオド終了。

第4ピリオド、最後の頑張りを見せる松江東。プレッシャーをかけてボールを奪い、#4藤井,#9伊藤の3P、#7石川のゴール下の得点で加点する。しかし八王子が#11久松の3Pなどで対抗し66-119で勝利。敗れた松江東だが、最後まで高校生らしいプレーを見せてくれた。

試合日程・結果

12月23日(水・祝)

男子1回戦/女子1回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月24日(木)

男子1回戦/女子2回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月25日(金)

男子2回戦/女子3回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月26日(土)

男子3回戦/女子準々決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月27日(日)

男子準々決勝/女子準決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月28日(月)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月29日(火)

男子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>