JBA

JBA



試合日程・結果

男子1回戦アレセイア湘南 vs 鹿児島市立鹿児島商業

試合データ

開催場所 東京体育館C コミッショナー
試合区分 男子1回戦 主審 川本 正治
開催期日 2015年12月24日 副審 水木 順仁
開始時間/終了時間 15:36 / 17:13

ゲームレポート

アレセイア湘南
106 29 1st 21 86 鹿児島市立鹿児島商業
24 2nd 15
26 3rd 20
27 4th 30

 2年連続出場の外国人留学生擁するアレセイア湘南対ウィンターカップ初出場の鹿児島市立鹿児島商業との対戦。
 第1ピリオド、アレセイアはマッチアップゾーン、鹿児島商業はマンツーマンでスタート。開始早々鹿児島商業#14山田のレイアップシュートでスタート、すぐさまアレセイアも#7フィリップのゴール下で得点を返し、その後も立て続けにアレセイアの得点。中外とバランス良く得点を重ねていくアレセイアに対し、激しいディフェンスから早い展開で何とか鹿児島商業が食らいついていく。残り5分、17-8になったところで鹿児島商業タイムアウト。その後、鹿児島商業は流れを取り戻したが29-21でアレセイアのリードでピリオド終了。
 第2ピリオド、アレセイアは#6栗原のシュート、#7と続けて得点。対する鹿児島商業は#9山田がバスケットカウントを奪いお互い一歩も引かない。高さで勝るアレセイアはリバウンドとゴール下で優位な状況となり、徐々に点差を引き離しにかかる。残り5分、43-30と点差が13点に開いたところで鹿児島商業、前半2回目のタイムアウト。その後、一進一退の攻防が続く。最後はアレセイア#6のシュートが決まり53-36、アレセイアが17点リードで前半を終える。
 第3ピリオド、ディフェンスはお互い変わらず、アレセイア#4井上、#7の連続得点から始まる。鹿児島商業は果敢にゴールに向かうもアレセイアの高さに阻まれ思うように攻撃できない。残り6分、63-42になったところで鹿児島商業たまらず後半1回目のタイムアウト。しかし流れを変えることが出来ずその差が更に離れ、残り2分で75-46と大きくアレセイアがリードを奪う。しかし、負けじと鹿児島商業もフルコートでプレッシャーをかけに行き、懸命なプレイが続く。最後は鹿児島商業の#9のレイアップシュートが決まり79-56、アレセイア23点リードでピリオド終了。
 第4ピリオド、引き続きアレセイアはペイントエリアでの攻撃、鹿児島商業は速攻での攻撃を中心にゲームを展開。大きくリードを奪われた鹿児島商業はその差を詰めるために激しいディフェンスを仕掛けるが、なかなか反撃の糸口が見つからず試合終盤へ。そのままリードを保ったアレセイアが106-86で勝利し初戦を突破した。
 初出場ながら、思い切りの良いプレーを見せてくれた鹿児島商業の頑張りを称えると共に、アレセイアの次なる試合に期待したい。

試合日程・結果

12月23日(水・祝)

男子1回戦/女子1回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月24日(木)

男子1回戦/女子2回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月25日(金)

男子2回戦/女子3回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月26日(土)

男子3回戦/女子準々決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月27日(日)

男子準々決勝/女子準決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月28日(月)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月29日(火)

男子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>