JBA

JBA



試合日程・結果

男子1回戦県立玉野光南 vs 県立山形南

試合データ

開催場所 東京体育館C コミッショナー
試合区分 男子1回戦 主審 寺田 祥
開催期日 2015年12月23日 副審 栗原 敏彰
開始時間/終了時間 17:24 / 18:44

ゲームレポート

県立玉野光南
53 12 1st 17 76 県立山形南
8 2nd 13
9 3rd 24
24 4th 22

第1ピリオド、玉野光南マンツーマン、山形南2-3ゾーンディフェンスでスタートする。山形南は#5仁藤のゴール下シュートで先制する。一方玉野光南は、#10佐野峯の外角シュートで対抗する。身長を生かしてゴール下で勝負を仕掛けたい山形南のオフェンスを、玉野光南はしつこいマンツーマンで必死に抑える。玉野光南は#12高原のシュートブロックから#10の3Pで流れを掴みかけるが、山形南もドライブからゴール下への合わせで加点していく。山形南は得点後ゾーンプレスを仕掛けて加点するも、玉野光南が#14土家の3Pで応酬すると、すかさず山形南#6三浦の3Pで再び突き放す。結局12-17で第1ピリオドを終了する。
第2ピリオド、山形南は#8高橋の3Pでスタートして流れを掴み始める。#13斉藤にシュートを決められ14-27とリードされたところで玉野光南たまらずタイムアウトを取る。その後玉野光南は、必死のディフェンスで山形南の攻撃を抑える。山形南も高さを生かしたゾーンディフェンスで玉野光南に得点を許さない。失点は防いだものの、点を取れない玉野光南は、16-28の12点差で2回目のタイムアウトを取る。玉野光南#14の外角シュートが決まり、ターンオーバーからレイアップシュートを#6山本が決めたところで、山形南は1回目のタイムアウトを取り、玉野光南の反撃ムードを断ち切る。その後も両チーム必死のディフェンスで対抗し合い、20-30山形南10点リードで前半を終了する。
第3ピリオド、両チームともに前半と同様のディフェンススタイルでスタートする。山形南は#13の外角シュートと、その後のターンオーバーからの速攻で玉野光南を突き放しにかかるが、玉野光南も#10の3Pで何とか食らいつく。玉野光南必死のディフェンスも、#5にリバウンドを取られ、ゴール下シュートで加点される。玉野光南#14の3Pで何とか突き放されないよう頑張るが、じわじわと山形南にリードされていく。山形南はリバウンドからの速攻で、得点差を最大19点に広げる。玉野光南はゾーンプレスをされて、ゴール下のスローインが出来ないところで、後半1回目のタイムアウトを取る。ゴール下を攻められない玉野光南は、外角シュートに頼るがなかなか精度が上がらない。29-54山形南リードで第3ピリオドを終了する。
第4ピリオド、玉野光南は#14の3Pで何とか追い上げを図るが、高さを生かしてゴール下を固める山形南の牙城をなかなか崩せない。結局最後まで高さを生かしてゴール下をしっかり守りきった山形南が、53-76で勝利した。

試合日程・結果

12月23日(水・祝)

男子1回戦/女子1回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月24日(木)

男子1回戦/女子2回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月25日(金)

男子2回戦/女子3回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月26日(土)

男子3回戦/女子準々決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月27日(日)

男子準々決勝/女子準決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月28日(月)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月29日(火)

男子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>