JBA

JBA



試合日程・結果

男子1回戦県立宇都宮工業 vs 県立小禄

試合データ

開催場所 東京体育館B コミッショナー
試合区分 男子1回戦 主審 境 圭介
開催期日 2015年12月23日 副審 管 祐介
開始時間/終了時間 15:30 / 17:00

ゲームレポート

県立宇都宮工業
99 18 1st 20 110 県立小禄
21 2nd 27
26 3rd 33
34 4th 30

高校総体2位の桜丘への挑戦権をかけた男子1回戦。
先制したのは小禄。速い仕掛けから巧みな合わせで得点。対する宇都宮工業は動きが硬くミスが多いが、#7ロンゴを中心に攻撃を展開し、徐々にペースを掴み始める。
小禄は執拗なディフェンスからボールを止めにかかるが、ファールが多くリズムに乗れない。残り3分51秒、10-14リードを保つ小禄がタイムアウト。その後宇都宮工業は積極的なドライブからファールを誘い14-14の同点に追いつく。ペースを掴みたい小禄はオールコートからのスティールや1対1で加点し、第1ピリオドは18-20で小禄リード。
第2ピリオド。アウトサイドが決まらない宇都宮工業はドライブやリバウンドシュートで加点。対する小禄は3Pやバスケットカットで加点する。残り3分19秒32-37小禄リードでタイムアウト。その後、宇都宮工業は#7の力強いドライブインやリバウンドシュートなどで得点するが、ディフェンスがルーズとなり小禄に連続3Pを与えてしまい39-47小禄にリードを広げられて前半終了。
第3ピリオド。追いつきたい宇都宮工業は前半同様#7を中心に攻撃する。対する小禄は速い展開からゴール下に合わせて得点。点差が縮まらない宇都宮工業は2-2-1のゾーンプレスから3-2ゾーンを仕掛け勝負に出るが、落ち着いてボールを回す小禄はアウトナンバーを確実に作り追撃を許さず65-80と小禄リードのまま最終ピリオドへ。
第4ピリオド。#6渡辺の3Pを皮切りに#7、#5鈴木のドライブインで追撃する宇都宮工業だが、小禄は相手のミスからの速攻やショートコーナーを巧みに使ったゾーンアタックで譲らず、また相手の#5・#6にプレッシャーをかけて3Pを抑えにかかる。
残り1分46秒12点差の宇都宮工業は、タイムアウトから指示を出しオールコートで必死にボールを奪いにかかりゴールをねじ込む。しかし、最後まで豊富な運動量と落ち着いたゲーム運びで主導権を握った小禄が99-110で2回戦へ駒を進めた。

試合日程・結果

12月23日(水・祝)

男子1回戦/女子1回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月24日(木)

男子1回戦/女子2回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月25日(金)

男子2回戦/女子3回戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月26日(土)

男子3回戦/女子準々決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月27日(日)

男子準々決勝/女子準決勝詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月28日(月)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

12月29日(火)

男子決勝・3位決定戦詳細へ>

チケットTV放送DVD販売

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>